治験バイトに関するイメージ

治験バイトに関するイメージ

治験バイトに関するイメージはどうなっているのでしょうか?ここでは生活向上WEBのリサーチ結果を紹介します。

治験バイトのイメージ

  • 薬開発 84%
  • 副作用がこわい 50%
  • 人体実験 48%
  • 社会貢献ができる 44%
  • 無料で治療ができる 40%
  • 最先端の治療を受けることができる 38%
  • 高額アルバイト・裏アルバイト 37%
  • 監禁・拘束される 8%
  • 特になし:4%
  • 都市伝説:2%
  • その他:1%

出展 : 生活向上WEB「治験に関する意識調査」
調査対象 : 4,087名

治験バイトの参加状況の考察

  • 84%の方は薬の開発であることを把握
  • 半数の人は副作用の不安を感じている
  • 44%の方は、社会貢献につながるというイメージを持っている

意外と正確に治験バイトに関する情報を理解されていることが多いことがわかる。84%は治験バイトというのは、薬を開発するために行うものと認識されている。

その一方、副作用が怖い、人体実験というイメージも半数近くあり、リスクに対する正確な理解が不足している。

社会貢献ができる44%、無料で治療ができる40%、最先端の治療ができる38%と、治療と新薬開発に関する社会貢献というイメージも高いことがわかった。

現在地: トップ 治験バイトとは 体験談レポート 治験バイトに関するイメージ

最新記事

ニキビ治験 JCVN ニキビの方限定の治験です。負担軽減費がもらえ、最 [ ... ]

メタボ・中性脂肪治験 JCVN メタボ・中性脂肪の方限定の治験です。負 [ ... ]

20歳になっていないと治験は受けられないのですか? Q.私は18歳なので [ ... ]

治験バイトに参加して悪かったこと 治験バイトに参加したことのある方 [ ... ]

治験バイトに参加して良かったこと 治験バイトに参加したことのある方 [ ... ]

    おすすめ治験案件twitter